アドラー心理学講座

役に立って面白い!平本流カウンセリング心理学

専門家からも大絶賛されてきた平本オリジナルメソッドの体系化を一挙に公開。

職場や家庭での悩み相談、どのように対応したらいい?

・前の職場で、パワハラを受けた同僚と接する時に気をつけた方がいいことはある?

・うつで休職した友人、知人とどう接したらいい?

・感情をみせない部下とのコミュニケーションで困っている。

・職場の人間関係の悩みを聞いても、なかなか本質的な解決に至らない。

・友人や同僚からの愚痴。もっと前向きな解決をしてあげたい。

・感情の起伏が激しい妻。スイッチが入ると手がつけられなってしまい・・・。

・友人からの相談。一緒に不安になったり動揺してしまうことがある。

・相談にのっていると長時間かかってしまう。こちらも疲れてしまうが、どうしたら?

家族、友人、同僚、上司、部下、

今の日本では、多くの人が、

・うつや不安症などの症状の人

・精神・感情的な課題を抱えている人

・人間関係での解題を抱えている人

など、「悩みを抱えている人」が身の回りに存在します。


相談を受けたり、関わったりしたいにも関わらず、


「時間ばかりかかってしまって、

 なかなか効果的な関わり方ができない」


「助けてあげたいという気持ちはあるのだが、

 スキルが伴っていない。軸となる考え方が欲しい」

そんな声もよく耳にします。


そこで、リクエストにお応えして、

「アドラー心理学&平本あきおオリジナルメソッド」を、

平日夜の2時間半で学べるセミナーを開催いたします。

お申し込みはこちらをクリック

8月と9月のアドラー心理学講座では、

8月と9月のアドラー心理学講座では、

「悩みに対する考え方」
「悩みをどうしたら解決できるか?」
「悩んでいる人には、どんな風に接したらいいか?」

そんな話題を中心に、

アドラー心理学の理論の解説と実践事例の紹介、

そして、

他流派も統合した体系化した対処方法をご紹介します。

目の前の悩んでいる人へ、どんな風に接したらいいか、

重要なヒントをたくさん得ることができるでしょう。

「アドラー心理学」をベースとした人間観

下記のアドラー心理学の理論についても、
楽しく、わかりやすい講義があります。

【誰もが人生の主人公】(創造的自己)
運命や環境でなく、いつからでも自分がどう生きるかを決めることができる。人との関係でも、どんな関係を築くかを自分で決められる。誰もが、人生の主人公として幸せに生きる権利と責任を持っている。関わる相手も、その人の人生の主人公。お互いの可能性を信じている。

【未来志向・目的志向】(目的論)
「どうなればいい?」から発想する。過去の原因を追求するよりも、目的を見出し、未来に意識を向けることで、感情・思考・行動が変化し、人間関係や人生が変わる。


【認知は人それぞれ】(認知論)
1人ひとり、モノの見方・考え方・感じ方、価値観・信念が違う。事実の捉え方は千差万別。自分の目線と相手の目線の違いを認識し、お互いに認め合う。認知が変わると体験が変わり、世界が変わる。

【私たちは全体的な存在】(全体論)
人は完璧でないけれども完全な存在。葛藤や矛盾も全てがリソース。対立や争いも、感情を掘り下げることで、必ず意味や目的を見つけることができ、相乗効果を生み出せる。コモンセンスの発見が解決に向かう糸口になる。

【悩みは人間関係の中で起きる】(人間関係論)
私たちは、人との関係性の中で、幸せを感じることができる。コミュニケーションを変えることで、全ての悩みや問題を解決することができる。

講師の平本あきおは、

講師の平本あきおは、
東京大学大学院とシカゴのアドラー心理学専門大学院、
世界中の600の心理療法やセラピーの流派を研究し、
クリニックや病院での臨床経験、専門学校講師経験も豊富。

また、経営者やトップアスリートなど、
ハイパフォーマーの悩みも解決してきたアプローチも融合し、

うつ、パニック、問題行動、対人不安、身体的症状、
心のブレーキ・・・など、
 
ありとあらゆる心理的症状の発生要因を、7つに分類。
どんな人のどんな問題も対応できることがわかりました。

その7つとは、、


①引き金となる出来事
(快や苦痛と結びついた条件反応=症状)
  
②気にし過ぎ、考え過ぎからくる不安、心配
(未来や人に対して)
   
③症状のメリット
(無意識にその症状を使って、得たいものがある)
  
④スキル不足
(課題そのものへの技能や対人スキルの不足)
  
⑤混乱、思考の整理のつかなさ
(自分の処理能力を超えた課題)
  
⑥ワクワク不足(やりがい、楽しみ、将来像不足)
幸せ像やそこに至る手段が不明確

⑦トラウマとなる原体験
(人格形成に影響を与えてしまった)
  



『7つの心理的症状の発生要因』がわかると、
   
後は、「行動レベル」「認知レベル」「情動レベル」
各アプローチを組み合わせることで、必ず、
クライアントの症状は改善に向かいます。

  
要因によって、アプローチが真逆にもなることもあり、
間違えると、かえって、症状を悪化させることになりかねません。

この講座では、

『7つの心理的症状の発生要因』

と、

『「行動レベル」「認知レベル」「情動レベル」の各アプローチ』


についても、解説いたします。


精神科医や医療従事者、カウンセリング心理学講師、大学院修了者など、
プロフェッショナルや専門家からも絶賛されてきた、
平本オリジナルメソッドの体系化を、一挙に公開します。

お申し込みはこちらをクリック

臨床だけでなく、日常でも役立つ

講座の背景となっているのは「アドラー心理学」の考え方とコーチング&カウンセリングのスキル。

「アドラー心理学」は、“自己啓発やコーチングの源流”と言われ、
世界中の実業家や教育者、心理療法家、社会学者に影響を与えています。

平本あきおは、日本人では珍しいアドラー心理学専門大学院修士課程修了。

そのアドラー心理学の理論・哲学をベースに、
平本あきおが、これまで35000人のビジネスパーソンを現場でコーチングしてきた経験・実績を踏まえ、
全体像とポイントを凝縮してお伝えします。

カウンセリングの臨床経験だけでなく、一般の職場やスポーツ現場などでも、
多くの人と接してきた平本あきおだから、

すぐに役立つ実践的な解説とスキルに定評があります。

お申し込みはこちらをクリック

講師紹介

平本あきお Akio Hiramoto

メンタルコーチ

米国アドラー大学院修士(Adler School of Professional Psychology M.A.)。東京大学大学院修士。瞑想歴34年。全米ヨガアライアンス認定ヨガ指導RYT200取得。病院での心理カウンセラーや心理学講師を経て、阪神淡路大震災の後、渡米。アドラー心理学をベースに600種類以上の心理学やボディワーク統合しオリジナルメソッドを開発。2001年帰国。上場企業経営者、オリンピック金メダリストや映画俳優などをコーチング。産業、医療福祉、教育など各業界のリーダーや起業家向けの研修・講演多数。

〈主な研修実績〉ソフトバンク、本田技研工業、日本生命、日立製作所、三菱東京UFJ銀行、三井住友海上火災保険、富士通、NEC、アクセンチュア、ウオルトディズニージャパン、旭化成、アフラック他

書籍紹介

    


「なぜ、あなたのやる気は続かないのか」青春出版社 : 2017年1月発売

    


「聴くだけで集中力が高まる、ビジネス瞑想CDブック」きこ書房: 2016年6月発売


「フセンで考えるとうまくいく」 ~頭と心が忙しい人のための自分整理術22~ 現代書林: 2014年2月発売


勝手にモチベーション 人生にも、仕事にも、恋愛にも 努力は要らない KKロングセラーズ: 2011年1月発売


すぐやる!すぐやめる!技術 ~ 「先延ばし」と「プチ挫折」を  100%撃退するメンタルトレーニング ~ こう書房: 2008年9月発売


成功するのに目標は いらない! ~人生を劇的に変える「自分軸」の見つけ方~ こう書房: 2007年7月発売 アマゾン総合2位


人生がうまくいく 「心のスイッチ」 の入れ方 ~“最高の自分”を引き出す3つの方法~ 大和出版: 2007年7月発売


五感で磨く コミュニケーション 日経文庫: 2006年9月発売 アマゾン総合1位

スケジュール・開催概要

開催日時

【東京開催】

●8/23(水) 19:00 ~ 21:30
●9/27(水) 19:00 ~ 21:30

【大阪開催】
●9/30(土) 13:00〜17:00

会場

【東京会場】 

8/23(水) 19:00 ~ 21:30
NATULUCK飯田橋東口駅前店 4階大会議室A
住所: 東京都千代田区飯田橋4-8-6 日産ビル401号室
https://www.spacee.jp/pre_bookings/share/172f4ba7-95bf-45b8-82bb-09e36341052e

9/27(水) 19:00 ~ 21:30
アクセア半蔵門第一会議室
住所: 東京都千代田区隼町2-13 US半蔵門ビル5・6階
http://www.accea.co.jp/cr/tokyo/hanzomon/access.html


【大阪会場】
お申し込みの方へご連絡いたします。

参加費

3,000円 【特別参加費】

※ ご入金が開催 2営業日前の15時を過ぎた場合、手数料として参加費+1,000円となります。
 ご了承ください。

参加対象

どなたでもご参加いただけます

運営会社

株式会社イノベイティア

お問い合わせ

お申し込みはこちらをクリック