Innovation&Leadership course(5期)

チーム、組織で成果を出していくために

夢を語り、一体感で加速実現する『平本式コミュニケーション』を3ヶ月コースでマスター。人生を変える技術が身につく

なぜ、アドラー心理学がベースの
コミュニケーションテクノロジーが、役立つのか?

成果に限界を感じたら・・・

まず、
(1)専門スキル(例えば、IT、金融など)
(2)ビジネススキル
  (例えば、PDCA、戦略、フレームワークなど)
を磨き、能力アップすることが重要です。

そして、

(1)(2)が卓越していても、成果には限界があります。

・ モチベーションに差があり、まとまらないチーム
・ 言ったことが伝わらない、動きが遅い
・ 現状維持に必死で新しいことができない
・ 誰かがやってくれるだろうという雰囲気
・ 頑張っても認められない諦め感
・ バラバラな人たちの寄せ集め
・ 怒っても、褒めても、メンバーのやる気が続かない
・ メンバーが何を考えているかわからない
・ 自分の経験だけを信じる頑固な上司


こんな風に、「チーム作りがうまくいかない」「リーダーシップを発揮できない」と悩んでいるリーダーが、多勢います。

「メンバーを輝かせる」リーダーへ



成果を出し続けるには、
「人への理解」と「人とどう関わるか」の
ヒューマンスキルが「土台」として必要なのです。

アドラー心理学を学ぶことで、リーダーとしてのあり方や人への理解を深め、
コミュニケーションテクノロジーを身につけることで、人を動かせる。チームを活性化できる。

アドラー心理学とコミュニケーションの技術は、

目の前の仕事にも、将来のキャリアでも、力を発揮することでしょう。

また、「成果」だけではなく、

「メンバーを輝かせたい。人を幸せにしたい」と願うリーダーにとって、

平本式コミュニケーションテクノロジーが必ず役立つことでしょう。


リーダーの悩みを解決する「平本式コミュニケーション」

「平本式コミュニケーション」では、

・相手にやる気が湧いたり自信がアップ、そして、チーム内も部署を超えても協力し合う雰囲気に変わる「雑談のコミュニケーション」

・相手の中にある価値観を引き出し、チームとの共有ゾーンを見つけ、ゴールを共に目指す「面談のコミュニケーション」

・リーダー自身の自分軸が見つかり、ビジョンを掲げ、活気があり、やる気が持続するチームを作ることができる「チームが目標に向かうコミュニケーション」

・対話から課題を解決するプロセスを作る「対話型コミュニケーション」

などを中心に、総合的にコミュニケーションを身につけることができます。


これらのコミュニケーションスキルは、すべて、

「人の可能性を引き出すアドラー心理学」の「目的論」をベースに体系化・実用化しています。

「なぜ成果が出ないのか」「メンバーのダメなところは何か」

原因探し、ダメだしばかりだと、できない理由や言い訳が増え、
メンバーの自信がなくなり、チームや組織は停滞します。それでは、成果の出るチームは作れません。

人やチームの成長を促し、可能性を引き出すには、
「目的論思考」「目的論アプローチ」が有効です。

「何が大事」「どうなりたい」に意識を向け、コミュニケーションをとることで、新しいアイデアや発想が生まれ、メンバーが主体的に考え、行動できるようになります。そして、メンバー同士が本音でポジティブな議論をし、楽しく真剣に成果を出せるチームが実現します。

リーダーに必要なコミュニケーションスキル

■ コーチング

面談や日常会話で、価値観を引き出し、チームとの共有ゾーンを見つけ、ゴールを一緒に作ります。課題解決のプロセスを促進し、ゴールに向かうアクションを引き出します。

■ カウンセリング

悩んでいるメンバーの相談にのり、解決に導きます。相手のテーマによって最適なアプローチがあることを学びます。

■ スモールトーク・雑談

日常の会話でも、風通しのいい会社の雰囲気づくりや安心してパフォーマンスを発揮できる環境づくり、お互いに協力しあえる風土に変えるスモールトークや雑談のスキルを学びます

■ グループコーチング

複数のメンバーから価値観やビジョンなどを同時に引き出し、想いを共有し合う場作りをします。


■ ファシリテーション

ミーティングの場で、ゴールに向かうための生産性の高いプロセスを作ります。


■ エンパワーメント

メンバー一人一人に対して、勇気づけ、ポジティブにやる気が持続するコミュニケーションをとります

■ アサーション

相手を尊重しながら、お互いに意見を伝えあう方法を身につけます。

■ プレゼンテーション

効果的に相手に伝えるための技法を身につけます。ストーリーの組み立て方、感情の込め方、身振り手振りの使い方などが総合的に身につきます。


「現場変革リーダー養成コース」では、上記すべてについて、役立つ基本と応用を、3ヶ月間でマスター。平本あきおが直接指導します。

「リーダーとしての成長」「チームの成果」が3ヶ月後に待っています。

「現場変革リーダー養成コース」が、選ばれる理由

01 世界に通用する体系化されたスキル
経営者、マネージャー、起業家、教育者、専門家、アスリート、アーティストなど、世界で活躍する人の結果に通じるコーチングをベースとしたコミュニケーションスキルとメンタルスキルを体系化。産業・医療福祉・教育などの現場で応用しやすいポイントを抽出し、プロジェクトマネジメントなどのビジネススキルと合わせて使うことで相乗効果を得られるよう再編集。各組織で、売上アップ、離職率の低下、組織改革や新規事業立ち上げ、海外展開、マネージャー・リーダー育成などに貢献。
世界に通用するスキルで、あなたの仕事の質は高まり、キャリアの選択肢は広がります。


02 効果の「即効性」と「持続」にこだわった理論と手法
個人の幸せと組織の生産性の両方が最大化するよう理論と手法を体系化。志やビジョンの発見・目標達成・パフォーマンス発揮・人間関係・問題解決の各領域について扱いながら、「感じる力」「考える力」「伝える力」「引き出す力」「人を巻き込む力」が身につくカリキュラム。手法を1つ1つ練習した上で、ホームワークに取り組み、すぐに現場で実践できる。小さなステップの積み重ねを重視し、現場でも無理なく取り組める自然なスタイルで応用しながら導入できる。すぐ実践できて、すぐに効果を感じられるから、楽しみながら進んでいけます。

03 アドラー心理学との融合
代表でありメイン講師の平本あきおは、日本人では数少ない「アドラー心理学専門大学院修士号」(アメリカ・シカゴ)を取得。東京大学大学院修士課程では、マインドフルネス(瞑想)を研究。クリニックでの臨床からビジネス現場での研修まで幅広い経験とアカデミックなバックグラウンドをベースに叡智を集結、統合。600以上の心理スキルやボディワークなども革新的に融合。伝統と最先端の学びは、一生の宝です。

04 リアルタイムの課題でケーススタディ
クラスでは、参加者が現場の課題を持ちより講師に質問し解決。仮説検証のサイクルで実践が進む。リアルタイムの課題解決を通して得られる学びの質。刺激的なクラスです。

05 自己変革プログラム
「自己受容」や「習慣化」の実践プログラムで、セルフマネジメント。リーダー自身の基盤を強化、コンディショニングを整えます。自信がつき、安定してパフォーマンスが向上していきます。

06 継続した実践を支えるプログラム
組織変革に必要なビジネススキルを強化したい人のためのプロジェクトマネジメント実践コースの開催や講師スキルを磨くためのコースなど、専門性の高いスキルを習得するコースを開催。

07 充実の補講制度
毎クラスごとの補講や、3ヶ月間コース終了後にまとめてダイジェストで講義をする日程など、充実の補講制度があるので、欠席しても内容を取り返せます。

08 無料動画配信
欠席したクラスは、参加者限定で動画を無料配信。いつでも視聴可能だから、急な出張などが入っても無理なくキャッチアップで安心。

09 楽しくスキルが定着する学習環境と仕組み
「楽しく体験すること」を重視した学習効果の高い雰囲気づくり。仲間と一緒に成長できる朝活や基礎からの積み上げと繰り返し練習のためのワークシートの活用などにより、無理なくステップアップ。考え方やスキルが定着。

10 全国から集まる多彩なバックグラウンドの仲間
全国各地から集まる参加者。経営者、教育関係者、医療従事者、コンサルタント、研修講師など、多彩で活動的なメンバーと共に学ぶ場は、刺激に溢れています。一生つきあいたい仲間の存在は財産です。

11 卒業生コミュニティ
先輩たちとの期を超えた交流や相互支援。懇親会や勉強会、プロジェクトチームが発足しています。卒業生コミュニティの都内拠点を中心に集まり、インターネット上での交流も盛んです。



お申し込みはこちらをクリック

現場変革リーダー養成コース 参加者の声

社員の力を引き出し、みんなで創り上げる社風へ
1対1の人間関係だけでなく組織が変わる手応えも

荒金賢治さん 自動車部品加工会社 取締役

もともとIT業界のSEとして活躍していたが、15年ほど前に家業の自動車部品加工メーカーへ入社。3代目として取締役へ。

これまで指示命令型で会社が成長。社員数は横ばい、売上は2.5倍に増加し、いつしか社員は疲弊、組織の閉塞感、部署ごとの溝を感じるように。次のリーダー、マネージャーが育たず、ここ数年、危機感を持つように。

以前は、営業、製造、サービス、管理それぞれの部署ごとに溝があり、社員同士、考えていることがわからなくて足の引っ張り合い。

それが、コース参加後、自分の意識やコミュニケーションスタイルが変わり、ミーティングや商談前などの会話が、社員同士違う部署のメンバーでも、お互いに意見を言い協力しあえる関係性に。

例えば、お客様との商談前に、「終わった後、どんな風になっていたらいい?」「お客様が求めていることってどんなこと?」など、未来をイメージしながら問いかけていくと、斬新なアイデアや意見が出てくる。お客様の目線とそれぞれの意見の共有ゾーンを見つけ、一人で考えるよりも、さらにいいプレゼンができる。

目的を明確にし、ブレや相違がなくなって、些細な行動から大きな決断まで、チームで一貫性をもって行える。部下からも相談してくれることが増え自主性があがり、深くコミュニケーションが取れるようになったことに我ながら驚いている。

上司が何でもわかっていて指示命令するスタイルから、社員の力を引き出し、みんなで創り上げるスタイル、笑顔の会社へ。1対1の人間関係だけでなく、組織が変わる手応えを感じています。

学んだヒューマンスキルは、すぐに使えて実践的。最高の仲間にも恵まれ、自分も劇的に変わった。

余談ですが、ゴルフでもベストスコアを−18更新し、コンペでダントツ優勝。子どもとのコミュニケーションも変わりました。ここでの出会いは自分の人生を変える運命的なものになりました。

昨対260%の売上を達成
メンバーの意識が変わり、信頼しあえるチームへ

宮崎裕子さん 会社員 新規事業部リーダー

以前の職場は、「あいつの○○がダメだ!」「あの人は○○が出来ていない」といったダメ出しの会話が飛び交っており、不満や怒りを漏らす社員の姿もがありました。私自身も、いつの間にか「人は簡単には変わらない」と諦めモードでした。

しかし、未来志向・目的論の考え方やコミュニケーションを身につけることで、「そう考えるのはなぜ?」「本当はどうなったら良いと思う?」という問いかけを実践する様になりました。すると、一人一人は物事の捉え方や価値観が違うけれど、それぞれの立場で熱い想いを持っていることがわかってきました。

そこから、上司に自分たちの想いや考えを伝えて、どんどん実行するスタンスへと変わっていきました。すると、ものすごいスピードで新事業部の売上が伸びてきました。

「トライ&エラーでやれることはやっていこう!」「環境のせいにしても何も変わらない!」「自分たちの部署は自分たちで動かせる」と、メンバーの意識が変わり、前向きな想いを持つようになったのです。

具体的には、昨年立ち上げた通販事業部の売り上げは、昨対260%の売上を達成しました。

メンバー同士が自分の仕事に責任を持って取り組み、お互いを信頼し、自分はチームにとって役に立っている、この事業部だと自分を認めてもらえると思えることがこの結果を生んだに間違いないと確信しています。

興味深いのが、お互いにピリピリとした気合が入っているという訳ではなく、自分らしくやろうとナチュラルな雰囲気が漂っていることです。メンバー全員が、自分がやりたいことに日々取り組めているという喜びを持って主体的に働けているのだと思います。

自分自身も、つい目標に向かって力が入りすぎる性格でしたが、自分軸を見つけたことで、リラックスして考えられるように。今までは手法にこだわっていたところがより結果にフォーカス出来、業績も上がりました。これは今までの自分のビリーフを覆す良い経験でした。

目的・未来にフォーカスし、
専門家集団のコミュニケーションの質が向上

中元香代子さん 総合病院 ICU所属 看護師

完璧が求められる病院という職場。そこでは、人への関わり方も原因を追求しそれを改善するという『原因論』が全て。それが当たり前だと思っていました。

徹底的な管理体制の中、仕事でも家庭でも完璧を求め、ワークライフバランスが取れなくなっていました。仕事では後輩を教育していく立場、リーダーとしてメンバーを引っ張っていく立場であり、知識の欠如や率先して実践できないことがあると自分を責めていました。努力が足りないと自分を追い込み、不完全な自分を受け入れられず、自分に対して嫌悪感を抱いていていました。

上司からの勧めもあり、兵庫から東京へ通うことを決心しました。アドラー心理学をベースとしたヒューマンスキルを学び、患者や家族の思いを傾聴し「どうなればいい」「何が大事」といった目的や価値観に着目しつつ積極的にコミュニケーションをとるようになると、ご家族の表情が明るくなり「今までそんな風に考えたことがなかったので目から鱗です。是非やりたいです」という発言を聞けるようになりました。ご家族が望む看護を他のスタッフとも共有し実践するようになりました。

また、ICUの看護の質の向上という課題に対して、現状分析(何が原因・問題か)だけでなく、リーダー同士でディスカッションをしたり、メンバー全員から自由形式で価値観や看護観などを提出してもらい、その結果を踏まえて今後の施策作りをしました。来年度より、本格的に勉強会なども実施していく方針となり、職場でのコミュニケーションの質が変化し、各立場の人が自分ごととして協力しながら進んでいることを感じています。

プライベートでも、以前より余裕を持って子どもに接することが増えました。俯瞰目線や目的論を意識しながら、子どもと同じ目線で感情に共感したり、子どもが理解できることばを選んで伝えることができるようになりました。

【現場変革リーダー養成コース】3ヶ月コース(全12回)

カリキュラム内容

DAY1
現場変革リーダーとは? 全体像とバリエーションを体験的に学ぶ
自分軸を引き出す

DAY2
現場変革リーダー(インフルエンサー)としてのあり方、ベース作り ヒーローインタビュー・ライフイノベーションマップ
スモールトーク・雑談力

DAY3
自分軸発見(ビジョン・価値観)で、モチベーションのパワーを体感 ライフキャリアデザイン
 
DAY4
コーチング基礎 傾聴と基本質問、ステイトを使ったコーチング

DAY5
モチベーショナルマネジメント ビジネスコーチングの理論と実践方法

DAY6
コーチング応用 進行管理と臨場感をマスター スケーリング、通し練習

DAY7
アサーション 立場力と共有ゾーン、想いの伝え方 内なる葛藤を扱う

DAY8
カウンセリング 行動・認知・情動各レベルのカウンセリングとは

DAY9
エンパワーメント 勇気づけとポジティブなことばの使い方

DAY10
プレゼンテーション ストーリーテリング 感情設計の仕組み

DAY11
ファシリテーション 人間関係で起こる葛藤 アイデアをまとめる会議進行

DAY12
総まとめと次のステージへの準備


※注 上記は、これまで実施してきたカリキュラムです。5期の実際のクラスでは、講師の判断により、参加者の属性や性質に合わせて内容や順番が変わることがあります。ご了承ください。詳細はお問い合わせください。

お申し込みはこちらをクリック

現場変革リーダー養成コース5期 2018年2月〜

【早割&特典】

【11月30日までのお申込みで早期割引&下記特典をプレゼント!】

早割  :  500,000 円

【特典1】

「 心のスイッチVOD」(14,800円)

【特典2】
「アドラー流ライフキャリアデザインセミナー」VOD(18,000円)

【特典3】

「フセンで考えるとうまくいくセミナー」VOD


※ VOD=ビデオ・オン・デマンドでご利用いただけます。
(スマートフォンやパソコンで、いつでもどこでも視聴できる
 映像システムです)

【特典4】
講義のフォローアップとして、音声(もしくは動画)を配信。

欠席した時も、簡単に内容をキャッチアップできて安心です。

(電波状況やSNSの仕様変更などによっては、一部配信できない場合があります。ご了承の上、ご利用ください)



【特典5】
次期に使える復習チケット4日分付き

欠席時の振替や復習にご活用いただけます。


さらに!!!



【15名限定先着特典あり】(←残席わずかです!)


お申し込み先着15名までの方へ、
平本あきお直接グループセッションをプレゼント。
弊社VIPセッションルームで少人数づつで開催します。

(数万円相当)

このコースでの目標や課題が明確になり、
ブレイクスルーがおきる特別な時間となるでしょう。

安心のキャンセル規定

●開催14日前までは、キャンセル料無料。

●2日目まで参加した後にキャンセルをご希望の場合は、
3日目開催前日までにご連絡をいただいた場合、理由の如何に関わらず、
キャンセル料3万円と振込手数料のみを引いた金額をご返金いたします。

それ以降のお客様のご都合によるキャンセルは、以下をお支払いいただきます。

<キャンセル日>         <キャンセル料>
開催14日前まで           無 料
開催13日前~3日目開催前日まで    3万円
開催3日目以降            100%

説明会&事例発表会&トライアル受講制度

説明会

11月1日 19:00〜

平本あきおが直接、質問にお答えします!

事例発表会

アドラー流マネジメントで組織変革!
最優秀組織賞に導いたマネージャーが秘訣を語る
「現場変革リーダー事例発表会」

10月20日(金)19:00 - 21:30

※終了後30分程度交流タイムあり。

【会場】赤坂サンスカイルーム
http://www.sunskyroom.jp/akasaka/traffic.htm
〒107-0052東京都港区赤坂2丁目14番32号
赤坂2・14プラザビル 3階
TEL:03-5545-5922

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平本式コミュニケーションを分析して組織をマネジメント。
50人のチームが激変し売上も2倍に!

部署ごとに対立していた最悪の組織から、数ヶ月間で最優秀組織賞を受賞するまでに。

チームや組織のコミュニケーションを変えたい経営者・マネージャー・リーダーはもちろん、
経営者・マネージャーを支援する、コーチ・コンサルタント・士業の方にもオススメの内容です。

トライアル受講制度

11月11日(土)12日(日)【東京】

2018年1月7日(日)8日(月・祝)【大阪】

2018年2月3日(土)、2月4日(日)【東京】

トライアル受講として【8万円】にて参加できます。


カリキュラムは、3ヶ月コースの初日&2日目と同じです。

継続して3ヶ月コースの受講を希望される場合は、3日目の前々日までに 参加料金差額(47万円)をお支払いください。

お申し込みはこちらをクリック

講師紹介

平本あきお Akio Hiramoto

メンタルコーチ

米国アドラー大学院修士(Adler School of Professional Psychology M.A.)。東京大学大学院修士。瞑想歴34年。全米ヨガアライアンス認定ヨガ指導RYT200取得。病院での心理カウンセラーや心理学講師を経て、阪神淡路大震災の後、渡米。アドラー心理学をベースに600種類以上の心理学やボディワーク統合しオリジナルメソッドを開発。2001年帰国。上場企業経営者、オリンピック金メダリストや映画俳優などをコーチング。産業、医療福祉、教育など各業界のリーダーや起業家向けの研修・講演多数。

〈主な研修実績〉ソフトバンク、本田技研工業、日本生命、日立製作所、三菱東京UFJ銀行、三井住友海上火災保険、富士通、NEC、アクセンチュア、ウオルトディズニージャパン、旭化成、アフラック他

書籍紹介

    


「なぜ、あなたのやる気は続かないのか」青春出版社 : 2017年1月発売

    


「聴くだけで集中力が高まる、ビジネス瞑想CDブック」きこ書房: 2016年6月発売


「フセンで考えるとうまくいく」 ~頭と心が忙しい人のための自分整理術22~ 現代書林: 2014年2月発売


勝手にモチベーション 人生にも、仕事にも、恋愛にも 努力は要らない KKロングセラーズ: 2011年1月発売


すぐやる!すぐやめる!技術 ~ 「先延ばし」と「プチ挫折」を  100%撃退するメンタルトレーニング ~ こう書房: 2008年9月発売


成功するのに目標は いらない! ~人生を劇的に変える「自分軸」の見つけ方~ こう書房: 2007年7月発売 アマゾン総合2位


人生がうまくいく 「心のスイッチ」 の入れ方 ~“最高の自分”を引き出す3つの方法~ 大和出版: 2007年7月発売


五感で磨く コミュニケーション 日経文庫: 2006年9月発売 アマゾン総合1位

スケジュール・開催概要

会場

赤坂駅から徒歩1分の会場です

開催日時

D1:2月3日(土)
D2:2月4日(日)
D3:2月17日(土)
D4:2月18日(日)
D5:3月3日(土)
D6:3月4日(日)
D7:3月24日(土)
D8:3月25日(日)
D9:4月14日(土)
D10:4月15日(日)
D11:5月19日(土)
D12:5月20日(日)

土曜日 10時~19時 / 日曜日 10時~19時 ※ 終了時間は1時間程前後する場合があります。

参加費

特別参加費     :550,000 円(税・テキスト代込み) 

早割        :500,000円(税・テキスト代込み) 【11月30日までのお申込みまで】


※分割払いご希望の方は、クレジットカード決済の分割払いが可能です。

※席が埋まり次第、受付を終了いたします。お早めにお席を確保ください。

参加対象

会社、地域、学校、家庭など
リーダーシップを発揮したい「現場」があり、
学んだ事を実践する意思のある方が対象です。

運営会社

株式会社イノベイティア

お問い合わせ

お申し込みはこちらをクリック