宅建通信講座

宅建に8月から独学で合格することはできるのか?勉強法についても解説。

今回は宅建に8月から独学で合格することはできるのかや勉強法について取り上げていきます。

“お悩み君”
“お悩み君”
宅建勉強の平均期間って6ヶ月っていう話をよく耳にするけど、8月からだと2ヶ月もないよ?独学で約2ヶ月で合格する勉強方法ってあるのかな。

こういった方に向けてこの記事を書きました!

この記事を最後まで読んでもらえると、次のようなことが分かります。

この記事で分かること
  1. 宅建に8月から独学で合格することはできるのか
  2. 宅建を独学で取得しようとしている人の勉強法
“けんた”
“けんた”
この記事を書いている私は、宅建試験に2ヶ月の短期合格に成功しているので試験や勉強方法については詳しい自信があります。

是非今回の記事を参考に、宅建取得を考えている方は合格を目指してチャレンジしてみてください!

宅建に8月から独学で合格することはできるのか?

結論から言うと、宅建勉強を8月から開始しても合格することは可能です。

ただ、他の人より勉強時間が少ないのでかなりの勉強時間の確保と勉強効率を求められます。

何事もそうですが、時間を効率よく使える人は同じ時間でも他の人より多くの時間を使うことができます。

宅建勉強においてもそうです、効率よく時間を使う人は合格の可能性も上がります。

もし時間を無駄にしたくないのであれば、合格までのレールが敷いてある通信講座を利用するのも良いでしょう。

宅建に8月からの勉強開始して合格する方法

“お悩み君”
“お悩み君”
宅建勉強を8月から始めて合格する方法はあるのかな?

こんなふうに思っている方に向けて8月からの2ヶ月で宅建勉強を始めて宅建に合格するための勉強方法を考えてみました。

結論としては次の3つのステップになります。

宅建に8月からの2ヶ月で合格するための勉強方法
  1. 理解しやすい教材を選ぶ
  2. 参考書を繰り返し読み、ノートや教材にまとめる
  3. 直近10年分の過去問を解く

これらについて一つずつ深掘りしていきます。

 STEP1:理解しやすい教材を選ぶ

最初に勉強をしていくためのベースになる教材を選んでいきます。
ここでは自分に合った教材を選んで欲しいのですが分からない人もいると思います。

なので、字が多い教材よりも図やグラフでまとめてあるものなど頭に入りやすいものを選んでください。

基本的には書店などにある参考書などを見て回って、見やすいなとか頭で想像しやすいなと思ったもので構わないです。

ある程度こちらでもまとめているので、分からない方はこちらの記事を参考に参考にしてみてください。

【徹底比較】宅建独学におすすめのテキスト人気ランキング7選宅建独学におすすめのテキストランキング8選を完全徹底比較でご紹介します。またテキストの適切な選び方も解説あり。教材選びに迷っている方はぜひ参考にしてみてください。...

 STEP2:教材を繰り返し読み、ノートや教材にまとめる

教材を手にしたら時間も限られているのでとりあえず繰り返し読みましょう。

理解できていなくても大丈夫なので、そのまま読み進めてください。

何回か読んでいると内容は繋がってくるので、安心してください。
目に通して単語を読むことで出てくる言葉に慣れるのが目的です。

そしてなんとなく繋がってきたら、分野ごとにノートにまとめるか教材に書き込んでいってください。

まとめる作業はとても大事ですが、時間がかかるので教材に加筆で書き込んでいくのをお勧めします。(※時間がないため。本来ならノートにまとめることをお勧めします。)

STEP3:直近10年分の過去問を解く

教材を繰り返し読み、ある程度の基礎を頭に入れたら、次は過去問を解いていきましょう。

勉強時間がある今までであれば、過去問で試験の形式に慣れてほしい側面もありましたが今回は時間がないので、過去どう言う問題が出題されたのかと知識の確認のために過去問をします。

過去問の傾向を掴めるだけでも、試験当日有利に働くと思うのでしっかり解きましょう

過去問で解けなかった部分は問題用紙や選択肢に加筆修正をして覚えなおしましょう。

宅建の勉強は何月から開始するのがベストなのか?

一般的に宅建の勉強時間は300時間と言われています。

半年前から勉強を開始する人が多いらしいので、無理なく勉強スケジュールを立てたら大体半年前の4月からがベストだと思います。

確かに長い期間、勉強時間を取れば良いと言うわけではなくて、長すぎても飽きてきたりだれたりするので4月からというのは適度な緊張感を持って勉強できるちょうど良いタイミングですね。

半年もあれば、予備校や塾、通信講座などの勉強過程もこなせる期間なので、費用や時間を考えてそちらを検討しても良いかもしれません。

通信講座を使えば、より効率的に短期間で合格を目指すことが可能

今回は、宅建に8月から独学で合格することはできるのかや勉強法についての記事を書いてきました。

ここでは、費用や時間、コロナ禍という状況も含めて通信講座をお勧めしようと思います。

通信講座を使えば合格までの道筋を一から教えてくれるので、勉強法で悩んだりする無駄な時間も省け、通う必要がないので自分のペースで勉強を進めることが可能です。

短期間で効率よく勉強できるので宅建試験に合格したい!と考えている方は是非宅建通信講座を活用してみましょう。

より詳しくおすすめの宅建通信講座についてまとめている記事もあるので、どの通信講座にしようか迷っている方は是非そちらも参考にしてみてくださいね。

【徹底比較】宅建通信講座おすすめ人気ランキング11選宅建通信講座のおすすめランキング11選を宅建合格者のプロが完全比較して紹介します。宅建に短期で合格したいけど、どの通信講座を選べば良いのか?独学では合格が難しい宅建も通信講座をうまく利用することで効率よく合格を目指しましょう!...

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
宅建ブログのランキングに参加中!このブログが役に立てばクリックしてもらえると嬉しいです。