宅建通信講座

LETOS宅建講座口コミ・評判や費用から合格率について

今回はLETOSの宅建講座の口コミ・評判や費用から合格率まで完全解説していきます。

“お悩み君”
“お悩み君”
宅建の講座について調べていたらLETOSっていう講座がヒットしたんだけど、どうなんだろう?おすすめなのかな?

今回はこういった疑問を解決していきます。

この記事を読んでいただければ次のようなことが分かります。

  1. LETOSとはどんな通信講座なのか?
  2. LETOS宅建講座の口コミ・評判
  3. LETOS宅建講座を実際に利用した人の合格率
“けんた”
“けんた”
ちなみにこの記事を書いている私は通信講座を使って宅建試験に2ヶ月間で合格をして宅建講座についてはかなり詳しいのである程度の信頼性は担保されるはずです。

宅建に合格するための通信講座を悩んでいる方はぜひ最後まで読んでいただいて参考にしてみてください。

LETOS宅建講座とは?

LETOSは、2012年にスタートした個人宅建スクールです。

LETOSの名前の由来はLead to success。受講生ひとりひとりのスキルに合わせた指導で、合格へと導きます。

他の宅建講座とは違い、LETOSはマンツーマン型の通信講座であるというのが大きな特徴です。

“けんた”
“けんた”
通信講座というよりも、どちらかというと家庭教師のような位置づけの講座だと言えます。

LETOSの宅建講座の口コミ・評判のまとめ

実際にLETOSを利用した人がなぜLETOSを選んだのか?その理由をご紹介します。

実際にLETOSを利用して合格した方はたくさんいます。その方たちはどのような口コミをしているのかを見てみましょう。

以下にLETOSの宅建講座利用者の口コミを紹介します。

良い評判は多いものの、価格に関して悪い評判が目立ちました。

LETOS宅建講座の受講生合格率

LETOSは4年連続で合格率が70%超えという記載がありました。

これは通信講座の中でトップクラスの合格率です。

とはいえ、どういった計算でこの合格率が算出されているのかは定かではありません。

LETOSの特徴

“けんた”
“けんた”
日建学院の特徴は大きく次の5つです。
  1. 合格保障がついている
  2. 充実したアフターサービス
  3. 毎日送られてくるメルマガ

これらの特徴を1つずつ深掘りしていきます。

合格保障がついている


LETOSでは、万が一不合格だった場合でも合格保障がついているのが大きな特徴です。

具体的には、不合格だった場合でも引き続き専用の教材を見ることができます。また質問も無制限でいつでもすることができるようです。

落ちた時のサポートがあるというのは受講生としては非常にありがたい点ですね。

充実したアフターサービス

LETOSでは、受講生ごとの学習管理や計画を立ててくれます。

また解説を無料でしてくれたり、質問などのサポートも充実しています。

マンツーマンだからこそできる手厚いフォローは魅力的ですね。

毎日送られてくるメルマガ

LETOSでは毎日宅建の問題メルマガが送られてくるそうです。

継続した学習を続けることができますし、問題の解説も分かりやすいと評判が良いみたいです。

毎日届くメルマガを隙間時間などで確認することで良い息抜きにもなりそうですね。

日建学院のデメリット

“けんた”
“けんた”
ここまでLETOSのメリットばかりを解説してきましたが、デメリットに関する口コミも説明しておきます。

結論として、LETOSのデメリットは費用が高いということです。

サポートや教材の質も良いですが、受講費が20万円ほどします。

マンツーマンサポートなどは魅力的ではありますが、個人的にはこれほどの受講費を払うのであればもっと安くて魅力的な宅建通信講座はたくさんあるなと思います。。

LETOSのマンツーマンサポートは魅力的だが、費用が高い!

今回はLETOSの宅建講座について紹介してきました。

LETOSはマンツーマンサポートがあったりと、宅建の家庭教師のような位置づけになります。サポートが厚い分、値段が他の物と比べると圧倒的に高額です。

“けんた”
“けんた”
ちなみに私が一番おすすめしている宅建通信講座のフォーサイトでは6万円前後で受講が可能ですし、かつ受講生の合格率も7割越えとLETOSよりも高いです。

ぶっちゃけLETOSを選ぶならフォーサイトを選んで方が良いというのが私の想いです。

フォーサイトがどんな宅建講座なのかについては、詳しく下の記事をぜひ参考にしてみてください。

フォーサイト宅建通信講座の口コミ・評判・料金や合格率まで徹底解説!宅建通信講座フォーサイトの口コミ・評判について解説します。受講者の合格率は70%超えという驚異的な数値を誇っています。独学で試験に落ちた人には、通信講座のフォーサイトがおすすめです。...

 

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
宅建ブログのランキングに参加中!このブログが役に立てばクリックしてもらえると嬉しいです。