宅建過去問

宅建に合格したいけど時間がない人におすすめの勉強法は?

今回は、宅建に合格したいけど時間がない人におすすめの勉強法は?というテーマで記事を書いていきます。

“お悩み君”
“お悩み君”
宅建に合格したいんだけど、勉強のための時間がなくて困っている…どんなふうな勉強をすれば時間がなくても試験に合格できるかな?

こういった方に向けてこの記事を書きました!

この記事を最後まで読んでもらえれば次のようなことがわかります。

この記事で分かること
  1. 宅建に合格したいけど時間がない人におすすめの勉強法
  2. 宅建に必要な勉強時間
  3. 勉強時間を確保するための方法

時間がないけど、効率的に宅建に合格したい!と思っている方はぜひ最後まで読んでみてください。

宅建に合格したいけど時間がない人におすすめの勉強法

結論として、勉強時間がない人におすすめなのは通信講座を使った勉強方法です。

なぜなら独学だと圧倒的に時間が必要になりますし、通学の講座だと移動時間などに時間が必要になるからです。

私自身通信講座を使ったことでかなり時間を短縮して試験に合格することができました。

独学よりも費用面では高くなりますが、時間をかけることができないのであればそこは割り切って投資した方が結果的に無駄な時間の浪費をなくすことができるはずです。

時間がない人におすすめの通信講座

私がおすすめする通信講座は「フォーサイト」です。

フォーサイトは受講生の合格率が70%越えと他の通信講座に比べて圧倒的で、テキストもフルカラーで本当に分かりやすいと好評です。

実績・コスパ・講師のレベル、どれをとっても他の通信講座に比べて頭ひとつ抜けているので特にこだわりがない人はフォーサイトを選んでおけば間違いなしです。

フォーサイトについて詳しくは下の記事にまとめているのでまずはそちらを読んでみるのがおすすめです。

フォーサイト宅建通信講座の口コミ・評判・料金や合格率まで徹底解説!宅建通信講座フォーサイトの口コミ・評判について解説します。受講者の合格率は70%超えという驚異的な数値を誇っています。独学で試験に落ちた人には、通信講座のフォーサイトがおすすめです。...

通信講座を使って時間を短縮して合格を目指す方法

基本的にはフォーサイトを選べばカリキュラム通り学習を進めることで勉強時間は短縮することができます。

プラスでおすすめなのが、基本テキストをある程度読んだらすぐに問題集を解いてみることです。

どんな問題が出題されるかイメージできるかだけで、その後の学習スピードが一気に変わります。

私自身もこの方法でテキストを読むときの学習速度が上がったと感じました!

宅建に合格するために必要な勉強時間は?

宅建に合格するためには一般的に300~400時間が必要だと言われています。

仮に一日3時間ずつ勉強を毎日続けたとしてら、約3ヶ月くらいは必要になる計算になります。

“けんた”
“けんた”
ただ通信講座を使うことで私は200~250時間くらいには短縮することができると考えています。

なぜなら通信講座は出題されるポイントに絞って学習をすることができるので非常に効率的に合格を狙うことができるからです。

どのくらいの期間で合格を目指しているかにもよりますが、1日最低でも1時間~2時間くらいは確保したいところですね。

宅建の勉強時間を確保するための方法

“お悩み君”
“お悩み君”
とはいっても、毎日忙しくて2時間とか勉強時間を確保するのは難しいな…

こんなふうに思っている方もいるのではないでしょうか。

そんな方におすすめなのが、隙間時間を使った学習方法です。

例えば、移動の電車の中やお昼休憩・トイレの時間なんても勉強時間を確保することはできるはずです。

常にテキストを持ち運ぶのは難しいと思いますが、宅建のアプリなどをスマホにダウンロードしておけば可能なはずです。

“けんた”
“けんた”
時間がないという気持ちは分かりますが、どうやったら今の生活の中で時間を捻出できるかと考えることも重要だと思います。

時間がない中でもどうすれば宅建に合格できるかを考えよう!

今回は、宅建に合格したいけど時間がない人におすすめの勉強法は?というテーマで記事を書いてきました。

日々忙しくて、時間がない…という気持ちはわかりますがそれを言い訳にして勉強をストップしてしまうと宅建に合格することは難しいです。

今回はどうすれば時間がない中で合格を目指すことができるのかをご紹介してきたので、ぜひ参考にしていただけると幸いです。

では、最後まで読んでいただきましてありがとうございました!

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
宅建ブログのランキングに参加中!このブログが役に立てばクリックしてもらえると嬉しいです。