宅建通信講座

宅建学院DVD通信講座の口コミ・評判についてリアルを紹介。

今回は宅建学院DVD通信講座について完全解説していきます。

“お悩み君”
“お悩み君”
宅建の講座について調べていたら宅建学院DVD通信講座がヒットしたんだけど、どうなんだろう?おすすめなのかな?

今回はこういった疑問を解決していきます。

この記事を読んでいただければ次のようなことが分かります。

  1. 宅建学院DVD通信講座とはどんな通信講座なのか?
  2. 宅建学院DVD通信講座の口コミ・評判
  3. 宅建学院DVD通信講座を実際に利用した人の合格率
“けんた”
“けんた”
ちなみにこの記事を書いている私は通信講座を使って宅建試験に2ヶ月間で合格をしていて通信講座に関しては詳しいのである程度の信頼性は担保されるはずです。

宅建に合格するための通信講座を悩んでいる方はぜひ最後まで読んでいただいて参考にしてみてください。

宅建学院とは?

宅建学院は、「らくらく宅建塾」・「マンガ宅建塾」・「まる覚え宅建塾」など有名な宅建テキストを多く生み出しています。

“けんた”
“けんた”
この辺りのテキストはマンガ風にデザインされていて非常にわかりやすいですよ!

この宅建学院がDVDの通信講座を販売していてそれについて今回は紹介していきます!

宅建学院DVD講座の口コミ・評判のまとめ

実際に宅建学院DVD講座を利用した人がなぜ宅建学院DVD講座を選んだのか?その理由などについてもご紹介します。

以下に宅建学院DVD講座の利用者の口コミを紹介します。

“30代男性”
“30代男性”

宅建学院の通信「宅建超完璧講座」の受講中は、DVDを見る→テキスト「らくらく宅建塾」を読む→「宅建超完璧講座」の教材小テスト・宿題・模擬試験の問題を解く。というやり方をしました 。

間違えたところ、苦手なところは、繰り返しやりました。何度も繰り返す事によって、段々と知識や考え方が定着していきます。特に権利関係は繰り返すほどに理解が深まり、難しい問題にも対応できるようになります。私が権利関係を得点源にできたのも、この「宅建超完璧講座」のおかげです。

個人的にですが、講義の「俺の土地だ。出ていけ!」や「極悪な第三者」などの言い方が、とてもイメージしやすく、また、面白かったです(笑)。
最後になりましたが、宅建学院の通信「宅建超完璧講座」のDVD講義は大変わかりやすく、初学者の私でも勉強しやすく、とても助かりました。どうもありがとうございました。

“40代女性”
“40代女性”

受験前の心情は「絶対合格できる!」でした。多少の不安はありましたが合格する自信はありました。この講座をスケジュール通りに進めていけば本当に7割の方が合格出来るのではと思いました。

私はまず勤務先の社長よりおすすめ教材として「らくらく宅建塾」(宅建学院刊)を頂きました。このテキストの最後の方に「通信宅建超完璧講座」の紹介がありました。 超完璧講座の内容はとてもわかりやすかったです。

テキストだけよりDVD授業の方が断然理解できます。また、DVD授業で先生が毎回励ましてくれたのも良かったです!一人で勉強していても「一人じゃない」と思えました。

“20代男性”
“20代男性”

知識ゼロからのスタートでしたが、ダジャレや語呂合わせ、講師のカラオケなどでニヤニヤしながら学習し、自然と頭に入りました。また、講義の内容や進め方など、電話で直接相談できるので、不安なく学習できました。

試験では目標の36点を取ることができ、初受験で合格しました。先日登録実務講習を受けて修了証をいただきましたので、宅地建物取引士の登録と取引士証の交付申請をし、それから転職活動に入ろうと思っています。

また将来的には独立開業も視野に入れています。数年前に体を壊し、それまで働いていた職場を辞めてから投げやりな生活をしていましたが、これを機にほかのことにも挑戦しようという気持ちになっています。本当に心から感謝しています。ありがとうございました。

“30代女性”
“30代女性”

教材が届いてからは時間を作り教材に同封されている「受講の進め方」通りに学習をしました。時には計画以上に時間を取られ、学習の進め方を変えて短縮したいと思うこともありましたが、時間を作り「受講の進め方」通りに学習を進めました。

理解や記憶に対する不安もありましたが、超完璧講座の公開模擬試験(全6回)で4回以上合格点を上回ることができたこと、添削指導で頂いたコメントは学習の指針となるとともに、大きな自信となりました。

総まとめ講座の部分は時間的にやることが出来ませんでしたが、なんとか無事に合格することができました。サポートしていただいた皆様、本当にありがとうございました。独学で学習していたらこの結果は得られていないはずです。

短い勉強期間で合格することができたのも「宅建超完璧講座」のお蔭です。申込みをして良かったです。ありがとうございました。

“60代男性”
“60代男性”

まず、DVDの一巻で先生が、ほほえんで余裕で、大船に乗ったつもりでついてきて下さい。と言われたとき、自信のなかった自分にとって、このときが、なによりホッとしました。

先生が、自信を持って懸命に講義をされるのですごい迫力でした。特に語尾をはっきり発音し、断言されるので見ている方も素直についていきやすいし、要所では、ゆっくり、繰り返して説明していただいて、とてもわかり易かったです。

そしてなによりあの小テストと宿題!一つの単位の中でも基礎知識が定着できるように問題の内容と順序を工夫されているようでした。解説についても必要にして十分で、読み込む程に感心させられました。結局、TEL、FAXの「質問専用ホットライン」は一度も必要ありませんでした。

“20代女性”
“20代女性”

ネットの書き込みなどで独学で合格できると言う言葉を信じてしまい二度不合格になってしまいました。三度目で決めたいと思い、今まで使用していたテキストを止め、「らくらく宅建塾」(週刊住宅新聞社刊)を買い、読み始めた所、今までとは比べものにならない分かり易さで驚きました。

「らくらく宅建塾」の記述の中に「もっと分かり易い話は宅建超完璧講座で話します」とあり興味を持ち申し込みました。

自宅に届いた宅建超完璧講座のDVDを視聴するとある事に気が付きました。それは独学で勉強した事が半分以上誤って覚えていたのです。

独学では字ズラを追い掛けているだけなので応用が利かない事が不合格の原因でした。先生から考え出す力を授けて下さった事で合格ができました。本当にありがとうございました。先生そして宅建学院の社員の方々に心から感謝申し上げます。

“50代女性”
“50代女性”

通信宅建超完璧講座のおかげで合格できました。
単元ごとに疑問に思ったことを遠慮なく質問させていただきましたが、文字通りの素人質問にもいつも丁寧な回答をいただきありがとうございました。

おかげで、通信講座にもかかわらず、通学講座のように講師の方に直接励まされている感があり、孤独感に陥ることも無く、試験勉強を続けることが出来ました。

宅建学院DVD講座の受講生合格率

宅建学院DVD講座では、正確な合格率が公表されていません。

私が一番おすすめしている通信講座のフォーサイトは受講生の合格率が7割を超えています。合格率が公表できるのは実績をきちんと出しているからですね。

フォーサイトについては別の記事で詳しくまとめているのでそちらを参考にしてみてください。

フォーサイト宅建通信講座の口コミ・評判・料金や合格率まで徹底解説!宅建通信講座フォーサイトの口コミ・評判について解説します。受講者の合格率は70%超えという驚異的な数値を誇っています。独学で試験に落ちた人には、通信講座のフォーサイトがおすすめです。...

宅建学院DVD講座の特徴

“けんた”
“けんた”
宅建学院DVD講座の特徴は大きく次の3つです。
  1. わかりやすいDVD講座! 宅建学院独自のカリキュラム
  2. 合格までしっかりサポート、安心の質問専用ホットライン
  3. 人気の宅建受験本「らくらく宅建塾」(宅建学院著)がテキスト

これらのメリットを1つずつ深掘りしていきます。

わかりやすいDVD講座! 宅建学院独自のカリキュラム

宅建超完璧講座は、宅建学院独自のカリキュラムで全37単位あります。

わかりやすいDVD授業を見た後に小テスト・宿題にチャレンジします。その後、単元ごとの模擬試験、最後に公開模試にチャレンジ。

また、個人成績記録表があって毎回のテストの合格点があらかじめ設定されています。

合格までしっかりサポート、安心の質問専用ホットライン

宅建学院の超完璧講座には、添削指導と質問専用ホットラインがあります。

もし、受講中にわからないことがあれば、すぐに電話・FAX質問をすることができます。

人気の宅建受験本「らくらく宅建塾」(宅建学院著)がテキスト

基本のテキストは人気の宅建受験本「らくらく宅建塾」を使用します。

らくらく宅建塾はマンガ風にデザインされていて非常にわかりやすいと評判があります。

個人的には市販の教材を利用するのは少し残念な気もしますが宅建学院の場合はDVDをどちらかというと重きに置いていますね。

宅建学院DVD講座のデメリット

“けんた”
“けんた”
ここまで宅建学院DVD講座のメリットばかりを解説してきましたが、デメリットに関する口コミも説明しておきます。

結論として、宅建学院DVD講座のデメリットは合格率が公表されていない点です。

どれだけ良いメリットがあったとしてもそれを実際に受講した人が合格できたのか?という観点は非常に大切ですよね。

そういった面で、本当に良い通信講座であるのかというのは立証をすることができない点が大きなデメリットだと言えます。

宅建学院DVD講座の費用

宅建学院のフルセットの講座の費用は定価は115500円です。

これは他の宅建通信講座に比べると少し割高と感じます。

一番安い宅建講座はスタディングで、3万円以下で受講することが可能です。スタディングについて詳しく知りたい方は下の記事から参考にしてみてください。

宅建通信講座スタディングの口コミ・評判や合格率【業界料金最安】宅建通信講座スタディングの口コミ・評判を紹介します。メリットやデメリットから評判まで全てを網羅的に解説。宅建通信講座をどれにしようか悩んでいる方は是非参考にしてみてください。...

宅建学院DVD講座は費用的には割高なので別の講座の方がおすすめ!

今回は宅建学院DVD講座について紹介してきました。

宅建学院DVD講座は費用的に割高でかつ、合格率が公表されていません。そのため正直あまりおすすめの通信講座とは言えません。

“けんた”
“けんた”
私が一番おすすめしている宅建通信講座のフォーサイトです。受講生の合格率も7割越えと実績としては通信講座の中でダントツで高く、受講費も6万円台です。

フォーサイトについて詳しくは下の記事をぜひ参考にしてみてください。かなりおすすめの通信講座です。

フォーサイト宅建通信講座の口コミ・評判・料金や合格率まで徹底解説!宅建通信講座フォーサイトの口コミ・評判について解説します。受講者の合格率は70%超えという驚異的な数値を誇っています。独学で試験に落ちた人には、通信講座のフォーサイトがおすすめです。...

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
宅建ブログのランキングに参加中!このブログが役に立てばクリックしてもらえると嬉しいです。