宅建 独学

宅建に2ヶ月で合格した私がおすすめする勉強の始め方

今回は、宅建に2ヶ月で合格した私がおすすめする勉強の始め方というテーマで記事を書いていきます。

“お悩み君”
“お悩み君”
宅建にできるだけ短期間で合格したい。でも仕事も忙しくて、勉強時間がなかなか確保できないし、効率的に合格できる勉強方法を教えてほしいな…

こういった方に向けてこの記事を書きました!

この記事を最後まで読んでもらえれば次のようなことが分かります。

この記事で分かること
  1. 宅建に短期間で合格するための勉強の始め方
  2. 宅建合格までに必要な期間
  3. 宅建合格までに必要な金額
“けんた”
“けんた”
ちなみにこの記事を書いている私は会社員で、宅建に2ヶ月の期間で合格することができたのである程度の信頼性は担保されるはずです。

これから宅建を受験する予定で、勉強の始め方を知りたいという方はぜひ最後まで読んでみてください。

宅建に2ヶ月で合格した私がおすすめする勉強の始め方

結論としては次の5つのステップがおすすめです。

  1. 宅建の試験概要について理解する
  2. 自分にあった教材選び
  3. テキストを最低3周は読み込む
  4. 過去問を解いてみる
  5. 問題集をいくつか解いてみる

これらについてそれぞれ深掘りして解説していきます。

宅建の試験概要について理解する

まずは宅建試験の概要について理解しましょう。

試験時間は何分で、どういった分野から出題されるのか?受験者数はどのくらいいる試験なのかなどなど。

自分が戦おうとしている敵のことをまずは知ることが重要ですね!

詳しくは下の記事でも詳しくまとめているのでぜひ参考にしてみてください。

【人気NO1】国家資格宅建士とは?試験内容や出題科目をわかりやすく解説人気NO1国家資格宅建士について解説します。試験内容や出題科目の範囲、さらに受験資格から取得後にできることまで宅建合格した後に何ができるかをわかりやすく解説しています。...

自分にあった教材選び

次にこれから学習を進めていく教材を選びましょう。

私がおすすめするのは通信講座の「フォーサイト」です。

受講生の合格率が70%超えで、テキストの解説も圧倒的に分かりやすいです。

市販のテキストで進めるのも良いですが、私自身通信講座を利用することで大幅に合格までの時間を短縮できたと感じているので効率的に合格を目指したいならここは自己投資したいところですね。

フォーサイトについては別の記事で詳しく解説しているのでぜひさそちらを参考にしてみてください。

フォーサイト宅建通信講座の口コミ・評判・料金や合格率まで徹底解説!宅建通信講座フォーサイトの口コミ・評判について解説します。受講者の合格率は70%超えという驚異的な数値を誇っています。独学で試験に落ちた人には、通信講座のフォーサイトがおすすめです。...

テキストを最低3周は読み込む

次に選んだテキストを最低でも3周は読み込んでいきます。

最初は理解が浅くても良いので、とにかく先に進めるということを意識的に行いましょう。

1周目では理解できなかったことが、2周目・3周目では分かるということがよくあります。

“けんた”
“けんた”
テキストのここにこんなことが書かれていたな…と思い出せるくらいになったら完璧です。

過去問を解いてみる

テキストを一通り読み終えたら、次は過去問を解いていきましょう。

最初は全くわからず、点数も取れないと思いますが気にする必要はありません。

ここでの目的は試験にはどういった内容の問題がよく出題されるのかを把握することです。

“けんた”
“けんた”
過去問を解いてみて、分からない部分は必ずテキストに立ち返るようにしましょう。

インプット⇨アウトプット⇨インプットをとにかく繰り返していくことで知識が段違いに定着していくことを感じるはずです。

ちなみに過去問は10年分を2周は解きたいです。

問題集をいくつか解いてみる

過去問が終わったら次は別の問題集を解いていきましょう。

フォーサイトを使っていると問題集などもついているのでカリキュラムに従うだけで問題ありません。

市販の問題集なども購入してみてとにかくいろんな問題を解いてみるということが大切です。

この段階になるとどういった問題が自分は苦手かということが把握できてくると思うのでテキストへの立ち返りも忘れないようにしましょう。

宅建合格までに必要な期間

上記の勉強法で3ヶ月くらいすると合格を目指すことができるはずです。

一般的に宅建の合格に必要な勉強時間は300~400時間と言われています。

“けんた”
“けんた”
感覚ですが、通信講座を使うと200~250時間くらいだと思います。

なので1日どのくらいの勉強時間を確保するかによりますが、3時間くらい毎日コンスタントに学習を続けていければ3ヶ月で合格を目指すことができますね。

宅建合格までに必要な金額

教材で何を選ぶかによりますが、安くて3000円で、フォーサイトを選ぶなら70000万円前後という感じですね。

宅建に合格することができれば不動産会社によって資格手当というのが付きます。

5000~30000円ほどが相場ですが、ぶっちゃけ教材費はすぐにペイできてしまうのでここはケチらずにできるだけ効率的に合格を目指すせるよう投資してしまうことをおすすめします。

いろんな通信講座を理解してから選びたいという方にはランキング形式で通信講座を紹介しているのでぜひ下の記事も参考にしてみてください。

正しい努力ができれば宅建合格は難しくない

今回は宅建の勉強の始め方について解説してきました。

“けんた”
“けんた”
宅建は合格するとメリットの大きい資格です。きちんと学習を継続できれば短期間でも合格を目指すことができますのでぜひ今回の記事を参考にしてもらえると幸いです。

宅建に合格して人生を変えましょう!

では、最後まで読んでいただいてありがとうございました。

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
宅建ブログのランキングに参加中!このブログが役に立てばクリックしてもらえると嬉しいです。