宅建とは

宅建士の資格があれば仕事内容は楽なのか?事務仕事や役立つ仕事を紹介

今回は宅建士の資格があれば仕事内容は楽なのか?事務仕事や役立つ仕事を紹介について取り上げていきます。

“お悩み君”
“お悩み君”
宅建取得したら業務って変わるのかな?他に活用できる仕事とかあればそれについても聞きたいな。

こういった方に向けてこの記事を書きました!

この記事を最後まで読んでもらえると、次のようなことが分かります。

この記事で分かること
  1. 宅建士の具体的な仕事内容
  2. 宅建は役に立つのか
  3. 宅建が必要なその他の仕事
“けんた”
“けんた”
この記事を書いている私は、宅建試験に2ヶ月の短期合格に成功しているので試験や勉強方法については詳しい自信があります。

是非今回の記事を参考に、宅建取得を考えている方は合格を目指してチャレンジしてみてください!

宅建士の資格があれば仕事内容は楽なのか?

宅建を取得すると、独占業務があるためオフィス内で仕事する時間が多くなると思います。

これを楽と解釈するかは個人の感じ方によるところですが、それを除けば他の営業マンと仕事内容は変わりません。

オフィス内にいる分、独占業務という出来ることが増えているのでむしろ忙しくなるかもしれませんね。

夏場や冬だと外回りの仕事は余計に辛くなるので、宅建を取得して室内業務が多くなると嬉しいですね。

宅建士は事務作業だけなのか?

上記にも書きましたが、宅建士が事務作業だけだと思ったら大間違いです。

独占業務があるため事務作業は比較的多くなるかもしれませんが、その他は基本的に営業マンと同じです。

楽をしたくて取得する人もいれば、出来ることを増やしたいとやりがいを求めて宅建を取得する人もいるので仕事内容はむしろ独占業務分増えることになりますね。

宅建士の具体的な仕事内容

宅建士には独占業務が存在します。

それによって宅建士の立場は守られ、不動産業界において重宝される人材になり得てます。ちなみに宅建士の独占業務は次の3つです。

宅建士の独占業務
  1. 重要事項の説明
  2. 重要事項説明書への記名・押印
  3. 契約書(37条書面)への記名・押印

※これらの業務を宅建士以外の人が行った場合には宅建業法違反となります。

その他は、他の営業マンと同じで営業や外回りの仕事をします。

宅建が使える役立つ仕事とは?

宅建は不動産業界以外にも役に立つ業界があります。

宅建の名称は、宅地建物取引士というだけあって建物や土地を扱う仕事であれば不動産業界に限らず活躍する場があります。

詳しくは以下の記事にまとめたものがあるので是非読んでみてください。

【就職&転職】不動産以外で宅建が活かせる仕事や業界はどこ?不動産以外で宅建を活かせる業界についてや就職、転職についても取り上げています。宅建といえば不動産業界と思われがちですが、実は活かせる業界は他にもあるのでぜひ参考にしてみてください。...
就職活動等でも、他と差をつけれるのでお勧めの資格です。

その他に宅建が必要な仕事

他にも、建設・建築業界や土木関連、公務員も仕事内容によっては宅建を活かせる場となるでしょう。

建設・建築業界や土木関連に関しては、勤め先によりますが基本的には現場に出ずに室内での事務作業を任されると思うので快適に仕事ができると思います。

公務員だと、行政や税務関係の部署に配属されれば宅建の知識を発揮して仕事ができます。

今の部署に満足してなく他の部署で働きたいやもっとやりがいを感じたいなどの欲求がある方は宅建を取得してみるのも一つの手かもしれません。

公務員の方が宅建を取得するメリットなどをまとめている記事もあるのでぜひこちらも参考にしてみてください。

公務員が宅建を取得する5つのメリットとは?採用や転職には有利なのか?今回は公務員が宅建を取得すると役に立つ5つのメリット、採用や転職には有利なのか?仕事と試験の両立、難易度や副業について説明していきます。...

まとめ

今回は宅建士の資格があれば仕事内容は楽なのか?事務仕事や役立つ仕事を紹介についての記事を書かせていただきました。

内勤時間が増えたりだとか、仕事場の環境は変わるかもしれませんが、仕事内容は他の営業マンとさほど変わらないことがわかりましたね。

ただ、現状の仕事内容に満足していないだとか、もっと自分の仕事にやりがいが欲しいと思っている人にとっては宅建はとても魅力的なのでお勧めします。

“けんた”
“けんた”
宅建を取得すると、上司や同僚に信頼されるだけでなく自分の発言に力を持たせることが出来たり、メリットはあってもデメリットはないです。より働きやすい環境を作ることができるでしょう。

では、最後まで読んでいただきありがとうございました。

人気通信講座ランキングTOP3
  • フォーサイト

    宅建
    圧倒的に人気の通信講座!

    受講生の合格率は毎年平均して70%越えという驚異の実績を誇ります。

    宅建になんとしても合格したい!という方はフォーサイトを選んでおけばまず間違いなしです。
  • アガルート

    アガルートアカデミー
    近年どんどん受講生の合格率を上がってきているのがアガルートです!

    アガルートの最大のメリットはなんといっても合格時のお祝い金制度です!

    他の通信講座に比べても圧倒的に高いので、合格の自信がある方はアガルートがおすすめ!
  • スタディング

    宅建
    業界最安値の受講費!

    とにかく安くて良いコスパの良い通信講座を選びたいという方であればスタディングが圧倒的におすすめ!

    費用面で独学にしようと思っている方であれば、スタディングを選んだほうが絶対良いです!

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
宅建ブログのランキングに参加中!このブログが役に立てばクリックしてもらえると嬉しいです。