スタケン

スタケン宅建WEB講座の口コミ・評判を徹底検証【人気宅建アプリ】

今回はアプリを活用した学習で有名なスタケン宅建WEB講座の口コミや評判を紹介していきます。

“お悩み君”
“お悩み君”
宅建の通信講座でどれにしようか迷っている。スタケンの宅建WEB講座ってどうなんだろう?アプリは有名だけど、通信講座も良いのかな。口コミや評判を知りたい。

こういった方に向けてこの記事は書きました!

この記事を読んでもらえれば次のようなことが分かります。

  1. スタケンはどんなWEB講座なのか?
  2. スタケンの宅建WEB講座を実際に利用した人の口コミ・評判
  3. スタケンのアプリとWEB講座の違い
“けんた”
“けんた”

この記事を書いている私は宅建通信講座を使って2ヶ月間で宅建試験に合格しているのである程度の信頼性は担保されるはずです。

この記事を参考にしていただいて、あなたに一番あった宅建通信講座を選んでもらえたら幸いです。

いますぐ申し込みたい方はこちらから

 

スタケン宅建WEB講座とは?

スタケン宅建WEB講座とはスマホのアプリを使って効率学習をすることのできる通信講座です。

「スタケン」と言えば宅建受験生の間ではアプリをイメージする人も多いかもしれませんが、それだけでなく通信講座も行なっています。

今人気の通信講座の一つで、料金もトップクラスで安く利用できるのもスタケン宅建WEB講座の強みです。

スタケンの受講料金は32780円(税込)と格安!

“けんた”
“けんた”
スタケンの受講費は他の宅建通信講座と比べると格安の32780円(税込)です。これにプラスでアプリの370円が必要なくらいなので、独学とほぼ変わらない金額で受講することができます。
料金 ¥32780円(Web講座) + 370円(アプリ)
教材 住宅新報社 パーフェクト宅建基本書
模擬試験 計3回(解説付き)
質疑応答 質問サポートは廃止、「掲示板機能」に変更
合格保証制度 全額返金

 

「スタケン」アプリと通信講座(WEB講座)の違い

宅建 過去問集 2019年版「スタケン問題編」

宅建 過去問集 2019年版「スタケン問題編」

OWNER’S AGENT INC.¥370posted withアプリーチ

スタケンは宅建アプリも提供しています。アプリでは過去問だけを解くことが出来るのに対して、WEB講座は動画講義やオリジナル模試など様々なサービスを使うことができます。

アプリでも十分宅建の勉強はできますが、web講座を使えばプラスαで知識を定着させることができます。

スタケン宅建WEB講座のメリットに関する口コミ

“けんた”
“けんた”
スタケンWEB講座を実際に利用した人の口コミから見えるメリットは次の5つです。
  1. 料金が通信講座の中で安いので受講しやすい
  2. スマホ1台で学習が出来るからいつでも、どこでもスキマ時間を最大限に活用できる!
  3. オリジナル予想模試が3回分ついてくるので試験直前でも得点を伸ばせる

これらをさらに1つずつ深掘りしていきます。

料金が通信講座の中で安いので受講しやすい

“けんた”
“けんた”
先ほども解説したように、スタケンWEB講座は受講費32780(税込)と通信講座の中でもスタディングと同じくらい格安で受講することができます。

これだけの安さを実現している理由はオンラインで完結させることによって無駄なコストを削減しているからです。

安いから悪いという訳では決してなく、動画講義は30時間と宅建に十分合格できるだけのコンテンツが用意されています。

受講費をとにかく抑えて通信講座を利用したい!という人にはおすすめの通信講座です。

スマホ1台で学習が出来るからいつでも、どこでもスキマ時間を最大限に活用できる!

スタケンWEB講座の学習はスマホ1台あれば全て完結させることができます。

テキストに関してもPDFデータになっているので、ちょっとしたスキマ時間にも宅建の勉強をすることができます。

忙しい会社員の方や主婦の方にもおすすめです。

オリジナル予想模試が3回分ついてくるので試験直前でも得点を伸ばせる

“けんた”
“けんた”
スタケンWEB講座ではオリジナル模試が3回文用意されています。

このオリジナル模試は宅建試験本番の2ヶ月前(8月下旬予定)から順次受験することができます。

このオリジナル模試は高い的中率を誇っているので、直前期でも得点を伸ばすことができます。

スタケン宅建WEB講座のデメリットに関する口コミ

“けんた”
“けんた”
ここまでスタケンWEB講座のメリットを解説してきましたが、いくつかデメリットに関する口コミもあるので説明しておきます。

スタケンWEB講座のデメリットに関する口コミは以下の3つです。

  1. 合格実績が公表されていない
  2. スマホのギガがかなり減る

これらのデメリットをそれぞれ解説していきます。

合格実績が公表されていない

スタケンWEB講座は合格実績が公表されていません。そのため実際にどのくらいの人がスタケンを受講して合格しているのかを知ることが出来ません。

“けんた”
“けんた”
私が一番おすすめしている宅建通信講座のフォーサイトでは受講者の合格率が70%以上という風に公表しています。

受講者の合格率が高い通信講座ほどしっかりと合格実績が公表されているので、そういった意味では合格実績が公表されていないというのはデメリットになります。

スマホのギガの減りが早くなる

スタケンWEB講座は全てスマホを使って学習を進めていくのでその分ギガの減りが早くなってしまいます。

wifiを利用している方であれば特に問題はありませんが、普通に一ヶ月何ギガ使うと速度制限にかかってしまうという契約の方であればこれはデメリットになります。

解決策としてはポケットwifiを契約する方法です。ポケットwifiを使えばギガの減りを心配する必要もありませんし、いつでも宅建の勉強を万全な状態ですることができるからです。

スタケンWEB講座を実際に受講した人の口コミ

実際にスタケン宅建WEB講座を利用して合格した方はたくさんいます。

その方たちはどのような口コミをしているのかを見てみましょう。

以下にスタケン宅建WEB講座の口コミを紹介します。

“受講者Bさん”
“受講者Bさん”

去年までの宅建の講師は何だったんだ?と思うくらい、めちゃくちゃわかりやすい講義でした。

目からウロコとはこのことですね。長年勉強してきてはじめてわかったことだらけでした。感謝です。

スタケン宅建WEB講座を口コミから評価してみた

“けんた”
“けんた”
スタケンWEB講座の口コミを色々紹介してきました。

ここまでの内容を踏まえて、スタケンWEB講座を厳しく評価していきます。

評価基準は次の3つです。

  1. 価格の妥当性
  2. 合格実績
  3. サポートの充実

この6つの基準をそれぞれ満点を5つ星として、私が評価していきます。

教材のクオリティー 

 

価格の妥当性 

スタケンWEB講座の価格は32780円(分割払い:月1800円×12回)と通信講座の中では格安の分類です。

ただ安いから質が悪いという訳ではなく、宅建に合格するための十分なコンテンツが用意されています。

値段の割に受けられるサービスの質は高いので価格の妥当性は満点評価です。

合格実績 

スタケンWEB講座では正確な合格率が公表されていません。

私が一番おすすめしている『フォーサイト』では受講者の合格率が70.8%と公表しているので、公表されていない分どうしても評価は低くなります。

おそらく受講者性を伸ばして実績を貯めている段階なのだと思います。そのため現段階での評価は星1つになります。

サポートの充実 

スタケンではサポート機能がないので、質問をすることができません。

自分一人でも自走できるという人であれば問題ありませんが、分からない時にサポートをしてほしい!という方にはあまりおすすめできません。

とはいえ受講費が他の通信講座に比べて圧倒的に安いので、安さを取るかサポートの充実を取るかという2択を天秤にかける必要がありますね。

総合評価 

スタケンWEB講座の総合評価は星3つです。

低価格に抑えたいもしくは法人で受講するという方にはおすすめの通信講座です。

無料体験講座を使えばどういったサービスなのか事前に分かるので、興味のある方はまず下のボタンをクリックして申し込みましょう!

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
宅建ブログのランキングに参加中!このブログが役に立てばクリックしてもらえると嬉しいです。