宅建通信講座

【厳選】宅建通信講座でおすすめ資料請求5選|まずはココだけでOK!

今回は宅建通信講座でおすすめ資料請求5選というテーマで記事を書いていきます。

“お悩み君”
“お悩み君”
宅建通信講座に興味があるけど、いまいちどこが良いのか分からないな…まずは資料請求をしてみようと思うけど、どの通信講座の資料請求をしておけば良いかな。

こういった方に向けてこの記事を書きました!

この記事を見るだけで、どの通信講座の資料請求をすれば良いのかが分かります。

“けんた”
“けんた”
ちなみにこの記事を書いている私は、実際に通信講座を使って宅建試験に2ヶ月で合格しており通信講座についてはかなり詳しいです。

まずは資料請求をしてみて、自分に最適な通信講座を選びましょう!

紹介する通信講座の資料請求は無料なのでとりあえず全部しておくことをおすすめします。

資料請求おすすめ通信講座:フォーサイト

まずはなんといってもおすすめNO1宅建通信講座、フォーサイトです。

教材のクオリテイー、価格の妥当性、実績、どれをとっても他の通信講座と比べて頭一つ抜けています。受講者の合格率が7割近いという数字がそれを物語っていますね。

宅建通信講座の満足度でも1位を受賞しています。正直完璧すぎる通信講座です。

下のボタンをクリックして無料の資料請求をしておきましょう。

 

資料請求おすすめ通信講座:ユーキャン

次に誰もが知るユーキャンですね。

大手の通信講座ということで安心感もあり、教材の質も高く受講生の満足度も高いです。

私自身もユーキャンを使って宅建試験には合格しているのでおすすめできる通信講座です。

まずは下のボタンをクリックして、無料請求をしましょう。

 

資料請求おすすめ通信講座:アガルート

アガルートはフォーサイトについで受講生の合格率が高い通信講座です。

アガルートは合格後に全額キャッシュバックや合格祝い金の制度など、入会するタイミングによってはかなりお得なキャンペーンをやっていたりします。

どんなキャンペーンがあるのか資料請求をして確かめてみましょう。

資料請求おすすめ通信講座:クレアール

クレアールは大手通信資格講座で、質問も無制限にでき、学習計画や宅建試験のことで悩んだ時には、クレアール校に行けば学習アドバイザーの方から直接カウンセリングを受けることができるなど、サポートがかなり手厚いです。

手厚いサポートを受けたい!という方にはおすすめできる宅建通信講座になります。

どういったサポートがあるのかなど、詳しく知りたい方は下のボタンをクリックして無料の資料請求をしましょう。

資料請求おすすめ通信講座:大原

資格の大原の宅建士講座には様々なプランが準備されています。

毎年の出題傾向に合わせて作成されているオリジナルテキストのレベルはかなり高いです。

費用的にかなり割高なのですが、通信・通学様々なプランが組まれているのでまずは資料請求をして詳細確認してみることをおすすめします。

宅建通信講座の資料請求をするメリット

“お悩み君”
“お悩み君”
資料請求ってめんどくさいな・・適当に通信講座なんて選べば良いんじゃないのか?

こんなふうに思う方もいるかもしれません。

結論として宅建通信講座の資料請求をするメリットは次の3つです。

宅建通信講座の資料請求をするメリット
  1. 通信講座の詳細を知ることができる
  2. 他の通信講座と比較をすることができる
  3. 割引・クーポン情報が載っていたりする

それぞれ深堀して解説していきます。

通信講座の詳細を知ることができる

まずはなんといっても資料請求をすることでその通信講座の詳細を知ることができますね。

資料請求で届く資料は各通信講座がかなり力を入れて作成しています。

つまり必要な情報がぎっしりと詰まっているわけです。なので通信講座について詳しく知りたければまずは資料請求してみるのがおすすめです。

他の通信講座と比較をすることができる

最初のうちはどの通信講座がどんな特徴があるのかは分からないですよね。

資料をいくつか見ていると、各通信講座がどういった点で優れていて、どういった点が他の通信講座よりも劣っているかが分かってきます。

ちなみに別の記事で各通信講座の特徴に関しては詳しくまとめているので気になる方は参考にしてみてください。

【徹底比較】宅建通信講座おすすめ人気ランキング11選宅建通信講座のおすすめランキング11選を宅建合格者のプロが完全比較して紹介します。宅建に短期で合格したいけど、どの通信講座を選べば良いのか?独学では合格が難しい宅建も通信講座をうまく利用することで効率よく合格を目指しましょう!...

割引・クーポン情報が載っていたりする

これが一番大きな理由だったりするのですが、資料請求をすると割引情報やクーポン情報があったりします。

これがあるだけで数万円単位で受講費が変わったりすることもあります。

なので気になる通信講座はまずはとりあえずは資料請求をしてみて、申し込み前に割引の特典をしっかり受けるというのがおすすめですね。

資料請求は無料なのでまずは色々情報を集めよう

今回は宅建通信講座でおすすめ資料請求5選というテーマで記事を書いてきました。

“けんた”
“けんた”
資料請求は無料でできるので、まずは今回紹介した5つの通信講座の資料を請求することをおすすめします。

資料請求は個人情報を入力したり手間もかかりますが、その分メリットも大きいのでぜひ今回の記事をきっかけに実行してもらえると嬉しいです。

では、最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
宅建ブログのランキングに参加中!このブログが役に立てばクリックしてもらえると嬉しいです。