宅建通信講座

総合資格学院の宅建講座口コミ・評判について

今回は総合資格学院宅建講座の口コミ・評判について完全解説していきます。

“お悩み君”
“お悩み君”
宅建の講座について調べていたら総合資格学院の宅建講座がヒットしたんだけど、どうなんだろう?おすすめなのかな?

今回はこういった疑問を解決していきます。

この記事を読んでいただければ次のようなことが分かります。

  1. 総合資格学院の宅建講座とはどんな通信講座なのか?
  2. 総合資格学院の宅建講座の口コミ・評判
  3. 総合資格学院の宅建講座を実際に利用した人の合格率
“けんた”
“けんた”
ちなみにこの記事を書いている私は通信講座を使って宅建試験に2ヶ月間で合格をしていて通信講座に関しては詳しいのである程度の信頼性は担保されるはずです。

宅建に合格するための通信講座を悩んでいる方はぜひ最後まで読んでいただいて参考にしてみてください。

総合資格学院の宅建講座とは?

総合資格学院は建築士や土木施工管理技士、宅建士など建築に関する資格の受験指導を中心に行っています。

ちなみに総合資格学院は 1級建築士試験で「今」最も合格者を輩出しているスクールです。

通学講座と自宅で学習する通信講座を開講しています。宅建士の資格指導はもちろん、宅建士として働くために必要不可欠な宅建登録実務講習・宅建登録講習も行っています。

総合資格学院の口コミ・評判のまとめ

実際に総合資格学院を利用した人がなぜ総合資格学院を選んだのか?その理由などについてもご紹介します。

以下に総合資格学院の利用者の口コミを紹介します。

“30代男性”
“30代男性”

合格できたひとつの要因として、講師がいて講義を聞けるというのは非常に心強かったです。理解できてない点や、少し不安な部分を毎回聞いて、理解できるまで教えてくれるので本当に助かりました。

“40代女性”
“40代女性”

テスト後の理解講座や、テスト対策講座での各講師からの重要ポイント説明は役に立ちました。そして「まだ間に合います」「今からでも充分間に合います」という言葉であきらめず勉強できました。

“20代男性”
“20代男性”

わからないことを聞くと、理解できるまでわかりやすく教えていただきました。また、自分が今しなければならないことを教えていただき、休憩中も声をかけていただくなど、本当にお世話になりっぱなしでした。ありがとうございました。

“20代女性”
“20代女性”

テキストに沿った講義ももちろん大事ですが、講義が終わった後のフォローアップ学習の時間も有用でした。講師は、わからないポイントをわかりやすく何かに置き換えて具体的に説明してくれ、本当に助かりました。

総合資格学院の宅建講座受講生【合格率】

総合資格学院の宅建講座では、正確な合格率が公表されていません。

私が一番おすすめしている通信講座のフォーサイトは受講生の合格率が7割を超えています。合格率が公表できるのは実績をきちんと出しているからですね。

フォーサイトについては別の記事で詳しくまとめているのでそちらを参考にしてみてください。

フォーサイト宅建通信講座の口コミ・評判・料金や合格率まで徹底解説!宅建通信講座フォーサイトの口コミ・評判について解説します。受講者の合格率は70%超えという驚異的な数値を誇っています。独学で試験に落ちた人には、通信講座のフォーサイトがおすすめです。...

総合資格学院の宅建講座の特徴

“けんた”
“けんた”
総合資格学院の宅建講座の特徴は大きく次の3つです。
  1. Face to Faceの対面指導
  2. 受講生目線のわかりやすさを徹底追求したオリジナル教材
  3. 受講生の本気を応援する受講生サポートシステム

これらのメリットを1つずつ深掘りしていきます。

Face to Faceの対面指導

対面指導型「インタ・ライブ講義」は、映像講義のように一方通行の「暗記」詰め込み型ではなく、受講生とのコミュニケーションを重視した「理解度最優先」の指導になります。

また講師が直接壇上に立ち、講義を行うので、受講生の間に良い緊張感が生まれ、高い集中力を発揮することができます。

疑問点をその場で解決できるというのも大きなメリットです。

受講生目線のわかりやすさを徹底追求したオリジナル教材

総合資格学院のテキストは過去の問題を独自に分析し、合格に必要とされる内容が厳選されています。

各項目ごとに基礎から応用までを順序立てて説明しているので、誰でも無理のない学習が可能になります。重要ポイントは大きくスペースを取って特に詳細に解説しています。

受講生の本気を応援する受講生サポートシステム

総合資格学院の教務スタッフは、講座の出席状況・宿題の提出状況や各種テストの成績を管理します。

その情報をもとに学習計画や学習方法の提案を行う「カウンセリング」の実施など、受講生一人ひとりの学習状況に応じた対応を行う「学習サポート」を実施してくれます。

毎週、受講生の学習の進み具合を記録したダイアリーで確認しながら、講師と共に個々へのアドバイスを行ってくれます。

総合資格学院の宅建講座デメリット

“けんた”
“けんた”
ここまで総合資格学院のメリットばかりを解説してきましたが、デメリットに関する口コミも説明しておきます。

結論として、総合資格学院のデメリットは合格率が公表されていない点です。

どれだけ良いメリットがあったとしてもそれを実際に受講した人が合格できたのか?という観点は非常に大切ですよね。

そういった面で、本当に良い通信講座であるのかというのは立証をすることができない点が大きなデメリットだと言えます。

総合資格学院宅建講座の費用

総合資格学院のフルセットの講座の費用は定価は370,000円(税込407,000円)です。

12万円くらい割引をしていたりするので、値段の振り幅はありますがかなり高額です。

一番安い宅建講座のスタディングだと、なんと3万円以下で受講することが可能です。スタディングについて詳しく知りたい方は下の記事から参考にしてみてください。

宅建通信講座スタディングの口コミ・評判や合格率【業界料金最安】宅建通信講座スタディングの口コミ・評判を紹介します。メリットやデメリットから評判まで全てを網羅的に解説。宅建通信講座をどれにしようか悩んでいる方は是非参考にしてみてください。...

総合資格学院宅建講座よりもフォーサイトの方がおすすめ!

今回は総合資格学院宅建講座について紹介してきました。

総合資格学院宅建講座は費用的に割高でかつ、合格率が公表されていません。そのため正直あまりおすすめの通信講座とは言えません。

“けんた”
“けんた”
私が一番おすすめしている宅建通信講座のフォーサイトです。受講生の合格率も7割越えと実績としては通信講座の中でダントツで高く、受講費も6万円台です。

フォーサイトについて詳しくは下の記事をぜひ参考にしてみてください。かなりおすすめの通信講座です。

フォーサイト宅建通信講座の口コミ・評判・料金や合格率まで徹底解説!宅建通信講座フォーサイトの口コミ・評判について解説します。受講者の合格率は70%超えという驚異的な数値を誇っています。独学で試験に落ちた人には、通信講座のフォーサイトがおすすめです。...

にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ
宅建ブログのランキングに参加中!このブログが役に立てばクリックしてもらえると嬉しいです。